下北沢のアルバイト

下北沢駅北口から徒歩5分の場所にある眞龍寺というお寺では、ママンカ市場という産直市が月に一度開催されています。

ママンカ市場とは、農家直売の新鮮な野菜を中心に、雑貨や軽食の販売なども行なわれる地元住民のためのイベントで、主に子育て世代が集まるコミュニティーとして誕生したものです。

ママンカ市場の開催地となっている眞龍寺では、12畳ほどの和室の休憩所も用意されています。このスペースは子供連れのママやパパが一息入れる場所として活用されており、衝立も用意されているため、おむつ替えや授乳を行なうために利用することもできます。

また、ママンカ市場では様々な絵本が揃ったママンカ文庫と呼ばれる貸し本サービスも行われています。ママンカ文庫の絵本は誰でも自由に自宅に持って帰ることができ、読み終わったら返却するというシンプルなルールだけがあります。利用者がいらなくなった絵本を提供することもあり、地元住民同士で絵本の交換をしているような楽しさがあります。